2007年03月31日

恵比寿 リストランテ・デラ・コリーナ

フラワーアレンジメントの認定試験が終わり、ぐったり・・・。近所にオープンした、イタリアンに行くことにしました。ここは、勤務地の近くで会社の人々が集うHampのスタッフだった方が独立して開店したと聞いていて、まだ行ったことがなかったのです。店名“コリーナ”は“丘”の意味。居心地の良い丘の上のレストランです。
 
プリモピアットは、まずは真鯛の炙りカルパッチョ。真鯛をあぶるのは珍しいですね。香草も珍しいものを使っていました。
P1040223.JPG
ワインはこちら。ルキノ・ヴィスコンティ監督の映画で、アランドロンが演じた主人公の名前なんだとか・・・。
P1040224.JPG
ホワイトアスパラとトリッパ。今日はこれにやられちゃいました!とってもとっても美味です。チーズもたまりません。
P1040225.JPG
大好きなポルチーニのパスタ。春キャベツと合わせたソースは裏切らないお味。
P1040228.JPG
沖縄のやんばる豚が終わってしまい、広島の豚の香草焼き。しっとりと柔らかくて。
P1040230.JPG
食後酒は、ダーリンはサシカイアのグラッパ。私はアマレット。
P1040232.JPG
 
帰りは春の嵐で、お店でお借りした傘が壊れてしまう程でしたが、とっても満足なお食事でした!
タグ:Yebisu
posted by くみくみ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラワーデザイナーへの道 Vol.17

今日は、日本フラワーデザイナー認定試験。3級を受けます。約一年間に渡り、レッスンをしてきました。
筆記 45分、アレンジメント実技 1時間、花束実技 1.5時間という長丁場。
 
前日まで、研修のインストラクターを4日間やっていて、5時起きだったので、前日の夜はダーリンが夕食を作ってくれたのですが、眠くてパタリと寝てしまい、全然勉強できず、当日の朝、2時間くらいテキストと花図鑑を集中して、読みました。デザインのコンセプトは、美学を専攻したこともあるので、比較的簡単なのですが、花の名前や分類が中々覚えられず・・・。多分一問くらい間違えたような気がする・・・。
 
アレンジは、苦手な植生的。
http://elegantdays.seesaa.net/article/21739074.html
石や苔と合わせて、自然に植生しているような雰囲気を出すアレンジ。花材がラナンキュラスだったので、茎が折れてしまう人が多かったようです。私は一番前の席に座っていたので、他の人の作品がみられず、ちょっと不利?
 
花束は、ここ数回のレッスンでやり続けたので、何とかなったかな。
http://elegantdays.seesaa.net/article/23236128.html
 
結果は2週間後。江口先生には、引き続き2級のレッスンを受けるよう強く勧められました。
「女性はそんなにおつとめは続けられないんだから、こういう資格をきちんととっておいた方がいいわよ」とのこと。ダーリンも「続ければ?楽しそうだったじゃない」とのこと。ではコンサルタントのあとは、お花の道にキャリアチェンジかしら?
P1030900.JPG
 
posted by くみくみ at 19:00| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

結婚祝 Vol.23 Kさんからのシャンパン

会社でお世話になっているKさんから、シャンパンをいただきました。Cattier Brut Premier Cru。

何と、コンコルドでサーブされていたとのこと。
キャティアはあまり一般にはなじみがないかもしれませんが、実は、リッツ・カールトンがハウスシャンパンに選ぶほどの隠れた逸品なのだそうです。
 
これに見合うお料理を頑張って作って、二人でゆっくりといただきたいと思います。

どうもありがとうございます!
P1040210.JPG
posted by くみくみ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

恵比寿 Ristrante POLSECCO

お祝いの整理も無事終わり、美味しいものを食べに行こう!ということで、イタリアンレストランへ。
新鮮なお野菜がたくさん食べられ、鉄板があるレストランを見つけたので早速予約。
 
一階は屋外で、グリルやイタリアン鍋を食べることができるスペース。ここもいつか行ってみたいです。
P1040170.JPG
まさに鉄板の目の前の席です!
P1040172.JPG
アミューズは茸。この香で、疲れも吹き飛びました。
P1040173.JPG
パンも3種類あって、とても美味。
P1040175.JPG
雲丹のムース。
P1040176.JPG
帆立の茶碗蒸し風
P1040177.JPG
牡蠣のフェットチーネ!
P1040177.JPG
お魚。鉄板でグリルした、お野菜がとても美味。
P1040181.JPG
ワインは強いおすすめを受け、こちらにしました。
P1040183.JPG
お肉は三重牛が霜降りになる前のもので、とても柔らかいのに脂が多すぎず、かなり美味しい!ソースもカレーやはっかくなどアジアっぽく、とても味を引き立てていました。
P1040185.JPG
これは、牡蠣を目の前で焼いているのをじーっと見ていたので(笑)、特別に出していただきました。焼きおにぎりのようなご飯の上にグリルした牡蠣をのせています。ご飯を崩して、青海苔のバターソースと牡蠣とからめて食べます。うーん、美味・・・
P1040189.JPG
デザート。ダーリンはプリン。
P1040194.JPG
私は苺のムース。
P1040196.JPG
 
「とてもお食事慣れされてますね」とシェフやオーナーからお名刺をいただきました。
翌日、明細を見たら、間違っていることが発覚したのですが、面倒くさがりな私達、「まあ、いっか」とアクションなしでいたら、お店の方からお電話が・・・。きちんと対応していただきました。
また、鉄板の前の席を予約しようと思います!
 
http://www.polsecco.jp/index.html
 
 
 
タグ:Yebisu
posted by くみくみ at 22:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

結婚祝 Vol.22 ザ・リッツカールトン東京で過ごす時間

さて、パーティに起こしいただいた、たくさんの皆様から、サプライズプレゼントをいただきました!
 
何と、3月30日にオープンする、ザ・リッツカールトン東京の2泊宿泊券&レストラン/スパ等使用可能券です。
http://www.ritzcarlton.co.jp/
P1040371.JPG

P1040374.JPG


こんなにたくさんの60名を超える方々からプレゼントをいただけるなんて、感激です。
パーティは日頃の感謝をするということで、ご祝儀・会費をいただかないつもりだったので、とても恐縮でしたが、ここは素直に皆様の暖かい気持ちをいただいておくことにしました。
 
どうもありがとうございました!!  
リッツ宿泊の記録をアップしますので、お楽しみに!

posted by くみくみ at 12:15| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.21 Uさんからのアレンジメント

カラーとランキュラスの美しいアレンジメント。ラナンキュラスは大好きなお花です。幾重にも重なった花束がとてもエレガント。春らしい幸福感溢れる色も素敵です。
どうもありがとうございます!
P1040112.JPG
posted by くみくみ at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.20 Yくんからの花束

転職後の大活躍と大成長を報告してくれたYくんからは花束をいただきました。
珍しい色の薔薇とカラーの彼らしい雰囲気のある花束・・・。とてもエレガント。
どうもありがとう!今度、ゆっくりお会いしましょう。 
P1040149.JPG
posted by くみくみ at 12:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.19 Kさん・Tさんからのお祝い

前々社長と常務からいただきました。
うーん・・・お高そうな・・・・
恐れ多いお二人からで、コメントも緊張してしまいます・・・
 
ワインについては、後ほど、ダーリンから説明してもらいましょう。
P1040145.JPG
posted by くみくみ at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.18 Sさんからの万寿とカレンダー

このお酒は、前社長から。いつも飲んでいらっしゃるもの。二人とも大変お世話になった方です。熱い乾杯のご発声、ありがとうございました!
P1040121.JPG


そして、後日、Nさん経由で届けられたのがこちらのカレンダー。二人で手を直角に曲げて杯を飲み干す・・・とてもいい絵です。嬉しい〜!!

P1040311.JPG

どうもありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願いいたします!!
 

posted by くみくみ at 12:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.17 IさんからBerryのリードとカラー

Iさんからは、ベリーちゃんにとても綺麗な色のリードとカラーをいただきました!
P1040115.JPG
ベリーの毛の色と合います! どうもありがとうございます!!
P1040117.JPG
 
心暖まるカードもいただきました。
ベリーも喜んでます!
 
 
posted by くみくみ at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.16 Fくんからのベリーのお洋服と本

Fくんからは、ベリーのお洋服と自身の著作をいただきました!どうもありがとう!!
こうやって転職後、活躍している後輩がいると嬉しいですね。 
P1040122.JPG
早速、着せてみました!やや大きい・・・あとで縫わなくては・・・
P1040125.JPG
マフラー。可愛いです!
P1040128.JPG
posted by くみくみ at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.15 Fくんからの水煙草

これは、お祝いというよりは、お土産だそうです。何と水煙草。面白そうですね。 
P1040147.JPG
 
煙草というと体に有害なものや、大麻・マリファナのようなものを想像する人が多いですが、中東でひろまっているこの水タバコはノンタールでニコチンはわずか0.5%以下とひじょうにかるいたばこなのだそうです。人体に与える影響はきわめて低く、また煙は甘くフルーティーでその種類はアップル、ミント、パイン、チェリーなど様々でいろいろ楽しめるそうです。煙草は蜂蜜などがしみ込ませてあるため湿っているかんじで、これを炭火でいぶし、その煙をグラスに充満させます。スモークが1度グラスの水をくぐるので味がマイルドになります。所要時間が30分〜1時間と長いのも特徴とのこと。

ふーん、面白そうですね。どうもありがとう!
posted by くみくみ at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.14 Iさんからのショコラ

 
Iさんからは、アニベルセルのショコラをいただきました。実はこのお菓子が大好き♪ 嬉しい〜。
ありがとうございます! 
P1040136.JPG
苺味のピンクのお花のも美味しかったです。
P1040151.JPG
posted by くみくみ at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.13 T&Sからの映画チケット

広告代理店勤務のTくん達からは、映画チケット。会社の封筒に何重にも包装されていました(笑)。
ダーリンはペンギンが大好きなので、嬉しいです!ありがとう! 
P1040101.JPG
posted by くみくみ at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.12 Nちゃんからのフォトスタンド

Nちゃんからは、和光のフォトスタンド。シルバーです。カードは鳩居堂のシルクスクリーンの桜模様。
たくさん素敵な写真を撮っていただいたので、このスタンドに入れて飾りますね!
どうもありがとう。
P1040135.JPG
posted by くみくみ at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.11 Oさんからのウェッジウッド ワイルドベリーのお皿

ダーリンのお仕事仲間のOさんからのお皿。ウェディングギフトの王道のウェッジウッド。私はコロンビアセージグリーンやストロベリー&バイン、ジャスパーなどのシリーズを持っていますが、ワイルドストロベリーは初めて。可愛らしいので、お菓子やフルーツなどが合いそうですね。
どうもありがとうございます!
P1040129.JPG

 
今日は、力つきたので、また明日アップします!
posted by くみくみ at 12:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.10 Tくんからの銀のパンバスケット

Tくんからは、とても繊細で美しいパンバスケットをいただきました。フルコースの時など華がある食卓になりそうです。
こういうテーブルウェアも自分ではあまり購入しないので嬉しいです!どうもありがとう! 
P1040131.JPG
posted by くみくみ at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.8 MさんからのRIEDELのグラス

いつか購入しようと思っていたグラスをいただきました。
 

ステム(脚)と台座のないワイングラス。
RIEDEL 『O』オー はリーデル家第11代マクシミリアン・リーデルの初プロデュースによる新発想のグラスです。グラスの素材には普段使いに手間のかからないカリクリスタルガラスで、業務用としても家庭用としても扱いやすくなっております。

とても口当たりの良いグラスですので、ワインだけではなく、カクテルや日本酒、冷たい緑茶などにも良く合います。
P1040140.JPG 
 

リーデル社のグラスの製造の伝統は、リーデル家の10代にわたって受け継がれています。
芸術家、科学者、実業家、改革者。グラス製造における芸術的かつ化学的な分野で、それぞれの世代が貢献してきました。

第2次大戦後、それまでチェコスロバキアにあった工場は共産主義体制による接収・国有化に合い、オーストリアに移ることを余儀なくされました。

1956年、9代当主クラウス・ヨーゼフ・リーデルは、父ワルターと共に、チロルにある現在の工場を手に入れます。
これを機にクラウスは、それまでの色付で華やかなグラスではなく、機能的な脚付きグラスの製作に注力したのです。

ワインの香りや味わいが、グラスの大きさや形状に左右されることを始めて明かした人物こそ、ほかならぬクラウス・ヨーゼフ・リーデルなのです。
 
ワインを飲むのが楽しみです!どうもありがとうございます!
 
 
posted by くみくみ at 12:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.7 C様からのバカラのベガスモールグラス

こちらは、バカラのベガシリーズのグラスです。このスモールグラスはビールやジュースなどにも使えて便利そうですね。
二人で美味しいお酒をいただきたいと思います!素敵なグラスをありがとうございます!
P1040139.JPG
posted by くみくみ at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚祝 Vol.6 C事業部の皆さんからのバカラのベース

パーティ当日、会費、お祝いは受け取らないとお伝えしていたのですが、多くの皆さんが贈り物を届けてくださいました。
 
ダーリンの所属部門の皆様からの大きな箱。バカラレッドのこんな大きな箱は初めてです。
P1040104.JPG
素敵なフラワーベースです! 万華鏡という意味の「カレイドスコープ」は、その名のとおり、光の反射や影がとにかく美しく、色々な表情を作ります。うっとり・・・しかし、ずっしり・・・。
P1040108.JPG
早速、いただいたお花を活けてみました。茎が美しく見えます。
P1040160.JPG
 
ありがとうございます!
このフラワーベースに見合うお花が活けられるよう、精進します!
posted by くみくみ at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。