2007年12月31日

今年もありがとうございました!

あっという間に大晦日。
今年は、2月に入籍、3月に披露パーティ、5月に妊娠発覚、11月に出版、12月に出産・・・と長い人生の中でも忘れられない一年となりました。多くの方から暖かいお気持ち、お言葉、贈り物をたくさんいただきました。そのお気持ちに見合うよう精進したいと思います。皆様も良いお年を!
s2-PC311552.jpg
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ベビーのいるクリスマス

出産日が早まった時点で、「今年はゆっくりクリスマスディナーとか味わえないんだろうな〜」と思っていたのですが、主人が頑張ってくれました。毎年恒例のローストビーフ。いい色で、ジューシー。s2-PC241469.jpg
北海道藤本さんからいただいた帆立を贅沢にソテーに。
s2-PC241471.jpg
s2-PC241474.jpg
プレゼントは「ちゃんとしたのは落ち着いてからにしようね」ということで、心ばかりの品をお互いに準備。ダーリンからは、アロマグッズ。ハンドソープとアロマオイル。
s2-PC241458.jpg
私からは時計。
s2-PC241462.jpg

昼間は私の両親が、第九コンサートの前に、花華に会いに来てくれました。おじいちゃんは初対面。
chi.jpgHaha.jpg

ダーリンと話してたのですが、赤ちゃんがいたら、落ち着いてまともな食事もとれないと思っていたけど、結構のんびりできるものですね。お目覚めと授乳のタイミングを見計らえば、思ったより、落ち着いて食事ができてきます(今のうちだけ?)

ということで、メリークリスマス!

posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

パパクッキング

忙しい中、色々作ってくれました。クリスマスも年越しもお正月も料理はほとんど主人にお任せ。ああ、幸せ。
■牡蠣鍋
s2-PC191415.jpg
■じゃことほうれん草のパスタ
だし汁でパスタを茹でます。やさしい味です。
s2-PC231444.jpg
■すき焼き
親戚の方から送っていただいた高級お肉で。とろけました。
s2-PC291540.jpg
■おでん
いただいた帆立などもいれ、良いおだしでした。
s2-PC301543.jpg

美味美味!
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

床上げまでの3週間

里帰りもせず、両家実家の母達のサポートも受けない私達。多くの方からたくさん心配とアドバイスをいただいておりました。「産後一ヶ月を二人で乗り切るなんて絶対に無理」ということの理由は以下の3つらしいです。

@ 母親の体調
産後は消耗が激しく、医学的にも3週間は寝て過ごさなければならないそうです。(法定産後休暇の3週間というのはこれが根拠)「お産は病気ではない」とは言われますが、ストレッチや散歩のような適度な運動ではなく、水仕事、立仕事で無理をすると、出血が止まらなくなり、ひどいときは子宮が下がって出てきてしまう恐れもあるとか。訪問も断り、赤ちゃんの世話以外はずっと寝ていて、上げ膳据え膳でなくてはならないそうです。

A 新生児の世話
昼夜問わない2〜3時間おきの授乳にオムツ換え。普通の身体でないときに確かにつらいですね。

B 精神の不安定
回復が早く、体力があり、お世話がそれ程大変ではないにした場合には、マタニティブルーという落とし穴も。ホルモンバランスが大きく崩れ、産後1週間目や8週間目辺りにかなり精神的に不安定になるとのこと。また、手伝うと約束していた夫が、じょじょに「もう平気だろ?」と言って帰りが遅くなる時期とも一致しているのだとか(笑)。

ということをたくさんの方から言われましたが、結局、私は新しい家族が増えて、新家族としてのスタートを別のところで過ごしたくないという理由で里帰りはしませんでした。また、母も色々忙しいし、来てもらったら来てもらったで、いる間の手配は色々手間取るだろう、ということでやめました。

ということで、床上げまでの3週間は以下で乗り切りました。
■買い物
食材 : Oisixで購入
消耗品 : オムツやペット用品はAmazonや楽天などのネットショップで購入

■掃除、洗濯
ジャパンベビーシッターサービスの産後ドゥーラサービスを受けました。
平日は1日4時間、シッターさんに来てもらい、お掃除や洗濯物たたみ、沐浴をしてもらい、その間2時間くらい私は睡眠。この睡眠は「泣いたら起きなくては・・・」というプレッシャーから開放されるためかなり疲れがとれます。シッターさんもとても良い方で、手料理をたくさん差し入れたり、お願いしていないお掃除などもやってくれました。ベリーもたくさん可愛がってもらい、ちょっと元気に。最後の日はお互い寂しくなってしまいました・・・。

■炊事
シッターさんに頼むこともできたのですが、どうしてもキッチンだけはお願いするのに抵抗があり、細かな指示を出すのも面倒なこともあり、主人にお任せすることに。仕事でかなり帰りが遅いのですが、Oisixで調達しておいた食材でぱぱっと作ってくれました。後ほど、パパクッキングをアップします。

そんなこんなで、床上げまでの3週間を何とか乗り切りました。みんなに感謝です。

<パパとハイタッチ>
s2-PC211431.jpg
<遠い目のベリー>
s2-PC181403.jpg
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

退院と命名の儀

さて、本日は6日目。退院の日。手編みのベビードレスを着せてみましたが、2500gの娘にはまだ大きいようで、手が出ません・・・。副院長先生からすごく褒めていただき、「すぐに大きくなってしまうから、いっぱい着せてあげてね」と暖かいお言葉をいただきました。
s2-PC171348.jpg
NYU2.jpg
s2-PC171360.jpg

そして、我が家へ到着。多くの皆さんから「ベリーちゃんは大丈夫?」と心配されておりましたが、ベリーは大変でした。私の入院中からテンションが下がり、退院後は赤ちゃんのお世話に追われる私達を見て、すっかり元気をなくし、ごはんを食べなくなってしまいました。赤ちゃんのような新入りが来ると犬の性格や年齢によって、パターンがあるそうです。
パターン@ 敵対。赤ちゃんを噛んだり、意地悪する
パターンA 無視。いないものとして振舞う。
パターンB 落込み。アイドルの座を奪われ、消沈。
パターンC 赤ちゃんがえり。トイレをわざと失敗したりして、気を引く。

ベリーは見事にBで、どっぷり落込みました。ベビーが寝ている間にひたすら可愛がり、美味しいものを手で食べさせることで最近やっと回復してきました。ふーっ。今では、ベビーが泣いていると私を呼びにきます。
s2-PC171387.jpg
そして、退院の翌日はお七夜で、命名の儀。ダーリンが名前を書いて貼りました。この紙はお母さんの床上げ(生後3週間)まで、貼っておき、臍の緒とともにとっておくのだそうです。
s2-PC191405.jpg
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

お見舞いとお花

たくさんの方にお見舞いにきていただきました。お忙しい中、赤ちゃんの顔を見にきて、抱っこして、たくさんの愛情を注いでいただき、本当に嬉しかったです。でも、出産後間もない花華は、ほとんど寝てばかりで、お見舞いにいらしてくださった方々に起きているところがほとんど見せられなくてごめんなさい!

お花もたくさん届きました。お部屋も気分もとても明るくなりました。Thanks!
s2-PC141252.jpgs2-PC141268.jpgs2-PC141250.jpgs2-PC151284.jpg
posted by くみくみ at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

入院中のお食事

私が出産した自由が丘の田中ウィメンズクリニックは、無痛分娩とマタニティビクスで有名です。セレブとか芸能人も多いらしいですね。選んだときは知らなかった。)そして、お食事も美味しいとこちらで出産した会社の同僚から聞いていました。近くのフレンチレストランと和食のお店から取り寄せているそうです。私はおっぱいトラブルのため、油分、乳製品、お肉、甘いものは残すよう指導が出たため、夕食はダーリンに食べてもらったりしていました。母乳のためには粗食がよいのだから、もう少し、粗食にしてもよいのでは・・・?と思いつつも、まあ、来るべきハードな育児に備えて、美味しいものがたくさん食べられるのは素晴らしいと思いました。

■13日
朝 : 重湯
昼 : 野菜の煮付け、おかゆ
夕 :伊勢海老テルミドール、真鯛のグリル、かぼちゃのフォンダン、コンソメ、抹茶プリン、ピラフ、紅茶
■14日
朝 : 巣篭卵wthベーコン、サラダ、野菜ポタージュ、季節の果物、パン、牛乳、紅茶
昼 : 鱈の味噌漬け焼、ピーマンの肉詰め、トマトサラダ、けんちん汁、白玉ぜんざい、ご飯、お茶
夕 : 地鶏の照焼き、甘鯛のちり蒸し、おひたし、香の物、野菜汁、洋梨のカラメリーゼ、ご飯、お茶
■15日
朝 : 焼き物、和え物、卵料理、味噌汁、季節の果物、ご飯、ヨーグルト、お茶
昼 : ぶっかけうどん、天ぷら、香の物、炊き込みご飯、ほうじ茶ゼリー、お茶
夕 : 和牛フォアグラ添え、手長海老のフリット、南仏風野菜の煮込み、パイ包みスープ、ミルフィーユマロン、パン、紅茶
■16日
朝 : ホットケーキ、ハム、野菜ポタージュ、サラダ、 季節の果物、牛乳、紅茶
昼 : ハヤシライス、天使の海老のフライ、サーモンサラダ、コンソメロワイヤル、クレームブリュレ、紅茶
夕 : 金目鯛の煮付け、鮑のあんかけ、野菜の煮浸し、お吸い物、タンバルフルーツ、ご飯、お茶
■17日
朝 : 焼き物、和え物、卵料理、味噌汁、季節の果物、ご飯、ヨーグルト、お茶


s2-PC131232.jpgs2-PC131234.jpgs2-PC131239.jpgs2-PC131240.jpgs2-PC131241.jpgs2-PC131242.jpgs2-PC141247.jpgs2-PC141255.jpgs2-PC141256.jpgs2-PC141256.jpgs2-PC141260.jpgs2-PC151276.jpgs2-PC151277.jpgs2-PC151278.jpgs2-PC151279.jpgs2-PC151286.jpgs2-PC151287.jpgs2-PC151288.jpgs2-PC151289.jpgs2-PC161299.jpgs2-PC161300.jpgs2-PC161301.jpgs2-PC161317.jpgs2-PC161318.jpgs2-PC171341.jpg
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

お誕生から入院中のできごと

さて、何とか床上げも近づいてきたので、徐々にUpしたいと思います。
まずは誕生からお七夜の命名の儀まで。

逆子のため、37週で早めに帝王切開にて出産が決まった我が娘。予定日は12月12日12時頃(実際は11時46分でした)とぞろ目で覚えやすい日程。当日は9時に入院。その3時間後には誕生というスピードスケジュール。自然分娩だと陣痛が何時間か読めないので、ある意味、働くパパにとっては予定が組みやすいとも言えます。
生まれたての娘です。2530gでした。産まれてすぐにダーリンと母は「はい」と看護婦さんに赤ちゃんを渡されて、私の手術が終わるまで1時間くらいずっと赤ちゃんと3人でとまどいつつ過ごしていたそうです。手をあげて挨拶?
s2-PC121144.jpg
.
入院は、6日間。開腹手術なのに翌日には起き上がってトイレに行ったり、赤ちゃんの世話をします。(盲腸の時よりしんどいです・・・。)4日後にはアフターバースムーブメントというストレッチのクラスまで用意されておりました。私はかなり回復は早いほうらしくて、看護婦さん数人に「え、もうそんなにスムースに動けるの?痛くないの?」と驚かれました。そりゃー痛いですよ、決まってるじゃないですか、15cmの傷がお腹にあるんですから!母子同室は美しい響きですが、起き上がるのに数分を要する今の身体では、泣かれても中々赤ちゃんを抱き上げられず、かなり消耗します。でも一緒にいたくて、「身体がつらそうですから、預かりましょうか?」と言われると、「いえ、一緒にいます」と答えてしまいます。とはいえ、最終日は「明日からご自宅で本当に大変だと思うので、今日くらいは一人でぐっすり休んでください」と預かられてしまいました。
NYU1.jpg
ダーリンは、出社前や会社帰りに寄ってくれました。初めはぎこちないながらも、だんだんと慣れてきてました。
s2-PC131243.jpg

■術後の症状@ むくみ
手術の傷などの回復は早かったものの、おそるべきむくみにその後数日苦しみました。帝王切開だと体液のバランスが狂うため、通常よりもむくみがひどくなるらしいのです。私は出産時、体重は6Kg増加だったのですが、出産後の退院検診の時に7Kg増加になっていて「先生、出産時より増えてますが・・・?」と言ったら「むくみです」と言われました。その後お茶を毎日2リットルくらい飲み続け、3日後には、6Kg減りやっとほぼもとの体重に戻りました。むくみってすごいですね。

■術後の症状A 鬱乳
上記のように体液のバランスが狂ったため、おっぱいも大変なことに。。。血液やリンパ(まだ乳ではない)がたくさん溜まりすぎてがちがちになってしまったのです。こちらも水分補給と、搾乳と、冷却などなどでだんだん軽くはなってきたものの、3週間後もまだ、寝ている間に大汗かいて目がさめます。桶谷という母乳指導サロンのマッサージに通っていますが、まだしばらくこの症状は続きそう、とのこと。母乳の出と赤ちゃんの吸い方はばっちりらしいので、このがちがちさえとれれば・・・ということらしいです。やはり手術は色々なところにつけがまわってくるんだな〜と実感しました。

posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

取り急ぎ、出産報告

2007年12月12日 11:54に長女 花華(はなか)を出産いたしました。

2008年1月1日という予定日より早い帝王切開での出産となりましたが、2530gの元気な女の子です。
今週より恵比寿の自宅にて新家族での生活をスタートいたしました。

術後の折、PC使用を制限しているため、ブログのアップはしばらくしてからぼちぼち始めます。
妊娠期間・出産にあたり、皆様よりいただいたお気遣い、アドバイスに心より感謝いたします。

s2-PC171379.jpg
s2-PC181399.jpg
s2-PC171359.jpg

posted by くみくみ at 12:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

花華誕生前夜のディナー

いよいよ、明日は出産の日。前日のディナーは恵比寿のポルセッコに。ダーリンが「明日、出産なのでぜひとも美味しいものを」とお願いしてくれたお陰で、シェフがかなり腕をふるってくれて、食べきれない程の美味しいお料理をたくさん出していただきました。
s2-PC111064.jpgs2-PC111067.jpgs2-PC111068.jpgs2-PC111069.jpgs2-PC111072.jpgs2-PC111073.jpgs2-PC111075.jpgs2-PC111079.jpgs2-PC111091.jpg
最後のデザートプレートにはメッセージが・・・。
s2-PC111100.jpg
美味しくいただきながら、出会いから今までの出来事を振り返りつつ、出産に向けて素敵な思い出となりました。どうもありがとう!!
ラベル:Yebisu
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Living Photo セミナー

出産日が12日に早まり、その前日なのでキャンセルしようか悩みつつも「もし具合が悪くなったら、途中退出しよう・・・」ということで、参加したのが、こちら
いつも素敵なお花の写真だな〜、とブログを見ていたので、Sonyビルで半日のセミナーがあると聞いて申し込んでいました。出産前日の参加ということで、皆さんに気遣っていただき、大変楽しく参加することができました。露出やしぼり、ISO、White Blance、レフ板の使い方など、色々なテクニックを伝授いただきました。私も絞りF1.4の単焦点レンズがほしい、と帰りにビックカメラに寄ったら、Sonyのアルファにつく、単焦点レンズは特別明るくホワーッと撮れるもので、ある意味特別と思ったほうが良いとのこと。今持っている、E400につくタイプであれば、今のマクロレンズとそれ程変わらないので購入しないほうがよいと、店員さんにとめられました。なるほど、色々メーカーやレンズに癖があるのですね・・・。(出産前日に何やってるのかしら・・・?)

先生も素敵な方で、落ち着いたら是非お花のレッスンにも通ってみたいと思いました。
セミナーで撮った写真です。

s2-DSC00002.jpg
s2-DSC00013.jpg
s2-DSC00022.jpg

posted by くみくみ at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

Flawless Nail Vol.3

カメラが土曜日に無事修理から戻ってきました。部品を交換したとのことですが、故障の原因は不明ですって。デジタル製品は分かりませんね。メンテナンスセンターにはいかにもカメラオタクっぽい人々がメーカーの人たちとカウンターで延々と語り合っていました。

さて、本日は出産前の私のお支度ということで、ネイルとまつ毛エクステンションへ。

まずは、ネイルへ。私がお世話になっている野尻早苗さんは日本でトップ3に入るというすごいネイリストの方です。とても可愛らしくて、センスが良く、当たり前ですが、テクニックもすごい。TVチャンピオンでの優勝作品を見たときは精巧さにびっくりしましたが、先日この本を購入して、日常の中でも浮かない、素敵なデザインがたくさんあって、またまたファンになりました。


そして本日のデザインはこちらにしていただきました。クリスマスっぽく銀のパウダーと雪の結晶、そしてBabyが来るので短めに角は丸く。素敵です。
s2-PC101032a.jpg
その後は、まつ毛エクステンションへ。出産した友人達から、「しばらくはメイクなんてする暇ないから、絶対おすすめ。ノーメイクで記念写真撮ったりすると後で見て悲しくなるし、お見舞いの人が突然来たりしたときにも安心だよ」とうかがっていたものの、メンテナンスが面倒な気がする・・・・と思って躊躇していたのですが、思い切っていってみました。もともとまつ毛が短いので、つけてみたら目ヂカラアップにびっくり。ギャルのようなびっしりロング系ではないので、ナチュラルだけど、目はぱっちりという感じです。1時間リクライニングに横になってるだけなので、妊婦でも身体に負担になりません。というか私はその間、熟睡してました。

さて、今日は、これから退院後の毎日のメニューを考えて、食材をオーダーします。母乳を出やすくするメニューを考える、というのも結構楽しいです。肉類、乳製品、油分、糖分などは、乳腺がつまってしまい、乳腺炎になってしまうのだそうです。昔ながらの玄米、お味噌汁、野菜とお魚中心のおかずという和食ってことですね。

とりあえず、出産二日前はこんな感じです。
posted by くみくみ at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Beauty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

出産予定日決定

この一ヶ月程、逆子がとうとう直らず、来週帝王切開にて出産することが検診にて決定しました。

逆子は、陣痛や破水が始まると危ないため、37週目くらいで出すのだそうです。ということで、お誕生日は、12月12日12時頃というぞろ目の予定。運動や遠出禁止令も出たので、色々通うおうと思っていた趣味の教室やセミナーなどの予定をキャンセルし、出産前に食事しましょう、という友人・知人からのお誘いを泣く泣くお断りし、色々と準備しております。今週から産休だったのですが、のんびりする間もないようですが、早く会えるのは楽しみ。入院前に長いようであっというまだったマタニティ生活を振り返ってみようと思います。では、これからお買い物に行ってきまーす。
posted by くみくみ at 08:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

恵比寿 Ristorante Veritaとカメラの修理

本日は2年間大変お世話になった二人へのお礼のディナー。遠出禁止令が出たので、家から徒歩2分のVERITAへご招待。ここは家から近すぎるせいかあまり来ないお店。競争の激しい恵比寿で何と30年もやっているお店なのです。

<本日のお料理>
■ベジョータの生ハムとサラミ
■グリーンサラダ
■白魚のフリット(巨大な椎茸とともに)
■イカ墨のリゾット
■サーモンのフェットチーネ
■ミラノカツレツ
■デザート

ぶっちゃけオフレコトークは楽しかったです!また一緒にお仕事したいお二人でした。

さて、今回は写真なしです。
何故ならカメラを修理に出しているから。。。。日曜日の紅葉撮影の後、電源が入らなくなってしまったのです。一昨日、カスタマーサポートセンターに連絡したところ、原因が分からず、「工場に送って2週間くらいかかる」といわれたので、「都内で直接見てくれるところは?」と聞いて、小川町のOlympasカスタマーセンターへ出向きました。そこでも原因不明でやはり「修理工場に送って、通常1週間から10日は見てください」といわれたのですが、「来週出産なので、どうしてもないと困ります。何とかしていただけませんか?」と無理を言ったところ、「では、3日で手配します」とのこと。更に「もし、仮に修理が間に合わない場合は代替機貸してください」と押したところ、「通常、貸し出し用の機種はないのですが・・・」と言いよどんだ後に、「分かりました。店頭の動作確認用のものでよければお貸しします」との回答。ありがとうございまーす!通常私は、クレームとかごり押しとか全然しないタイプなのですが、このタイミングでカメラがないのはさすがにね・・・ということで、無理を言ってしまいました。こういのを母は強し、というのでしょうか? 最後は「本当に融通していただいて、嬉しいです。ありがとうございます!」とにっこり微笑んで帰りました。カメラ、直って帰ってきますように!

ラベル:Yebisu
posted by くみくみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

新宿御苑 紅葉狩り

暖かく良いお天気につられて、新宿御苑へ。望遠レンズと三脚持っておでかけしました。とても美しい紅葉、楓、銀杏、桜の紅葉を見ることができました。来年はベビーカーを押しながら見に来ることになるのでしょうか・・・・。
s2-PC020976.jpg
s2-PC020974.jpg
s2-PC020909.jpg
s2-PC020983.jpg
s2-PC020927.jpg
s2-PC020946.jpg
posted by くみくみ at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セレモニードレスとボンネット

お花モチーフを襟元にあしらったベビードレス。糸も細く、模様編みも凝っていたので、中々進みませんでしたが、何とか完成。これで退院の時に着るお洋服が何とかできました。あと出産前に完成する大物はアフガン(おくるみ)です。
s2-PC020900.jpg
posted by くみくみ at 08:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Baby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

紀尾井町 オークラ 桃花林

ディナーご招待で、ホテルオークラの桃花林へ。
s2-PC010897.jpg
前菜、蟹とふかひれのスープ、北京ダック、海鮮炒め物、牛肉の炒め物、海老マヨネーズソース、チャーハン、杏仁豆腐、胡麻団子・・・・お腹いっぱいいただきました。
s2-PC010883.jpgs2-PC010885.jpgs2-PC010888.jpgs2-PC010888.jpgs2-PC010890.jpgs2-PC010892.jpgs2-PC010893.jpgs2-PC010895.jpgs2-PC010896.jpg
posted by くみくみ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。